昨日の分蜂群

GW連休5日目。 夕方に蜂場の様子を見に行ったらば、昨日の最初の分蜂群が居た梅の木にまた分蜂球ができてまして。 「新たに分蜂したか~?」と思い、日が暮れてから再び蜂場に。 ちなみに、夕方確認した時は、昨日の2群の箱には蜂の出入り有り。 で、捕獲前に昨日群巣箱の内部の写真を撮ってみたら… ものの見事にすっからかん。 あー、今留まってる奴らは、巣箱から逃げた連中だったのかー! じゃあ、…

続きを読む

草刈&開墾

蜂場に乗りつけたハイゼットがスタックするレベルで草が生えだしたので、進入路&開墾予定エリアを草刈作業。 その後は開墾作業、これでまずタネ撒く予定エリアの2/3ぐらいは鍬入れた状態かな。 しかし、地下茎の親玉みたいなのが出てきたので、来週以降の掘り起こしは少し難航しそうですね。 それにしても、掘り起こして土を露出させた状態にしておくと、やたらと虫が集まってくるのは何でなんだろう。 …

続きを読む

蜂場の植生

現在、蜂場に自生している植物をまとめてみた。 オオイヌノフグリ、かなり生えてます。 カラスノエンドウ、所々生えてます。 ナズナ、かなり生えてます。 ハコベ、相当生えてます。 カラシナ、野生のダイコンだと思っていたのですが、花黄色いし葉っぱは直線なので、カラシナらしいです。 謎、名前判りませんでした、現代農業の雑草特集にも載ってなかったし。 …

続きを読む

ツバメ来訪

客先からの帰り道に圏央道江戸崎PAに立ち寄ったら、2羽のツバメがトイレのライト上に留まっていました。 寒いけれど、茨城にもツバメが来るシーズンになったんだねぇ。 分蜂も本格化する…かな? もっとも、分蜂されても平日は蜂場の確認できないから、どうしようも無いんですけどね。 せめて待ち箱に入ってくれる事を祈るしか。 先週見に行った時は探索蜂来てたけど、どうかなぁ~。

続きを読む

夜の作業

明日再び低気圧が接近して強風の可能性があるとの事で、仕事から帰宅後、急遽巣箱の風対策に行ってきました。 8時まで営業しているホームセンターで焼杭を買い込んで、いざ鉢場。 照明は月明かりとジムニーのヘッドライトだけが頼りです。 焼杭を巣箱の三方にコーンコーンと打ち込んで、紐で縛って取り合えず完了。 …月夜の晩に無人の畑でハンマーを振り回し杭を打ちまくる男。 怪しさ爆発です。 知…

続きを読む

木曜日夜の強風で

蜂場の7段巣箱(多分最強群)が倒されました。 金曜夜に気になって見に行ってみたら、見事に倒れてるんだものなぁ。 幸い蜜の流出とかは無さそうで蜂も居るようだったので、巣箱を起こして帰宅。 で、今日改めて見に行ってみた。 あいにくの小雨なので派手な飛翔は無いものの、ちょっとは飛んでいる模様。 逃去されてなくてよかった…。 しかしこの場所は日よけ対策もそうだけど、風対策をせにゃあならんなぁ…

続きを読む

開墾作業

今日は1週間ぶりの休みなので、午後から蜂場で農作業。 手前の草ぼうぼうを何とかしたいのです。 ビフォアー 草刈機を振り回すこと小一時間。 アフター これで風通しが良くなりました。 草刈後、ホーマックで買って来た安鍬で開墾し始めたけれど、雷鳴が轟き始めたので夕方5時に作業終了。 今日は5メートルぐらいしか開墾できなかったな。 しかし、表面覆っている野生のダイ…

続きを読む

移動完了

今週唯一の休日は朝から雨でしたが、日の出前から千葉の高滝湖もで今シーズン最終のワカサギ釣りに行って。 帰宅後夕方に、小雨の中、残っていた1群を蜂場に移動完了しました。 ついでに分封用新居も3つ設置。 次の休み時には、分蜂棚作成と開梱準備ですね。 早くタネ撒ける状態にしないと。

続きを読む

雨の蜂場

会社休めたので、雨の中蜂場に行ってみた。 土曜日移動の2群は出入り無し。 日曜日移動の2群は、巣門で約10匹がわらわら。 蜜蜂の死骸多少あり。 おそらく、環境が変わって迷い蜂が出て犠牲が出た模様。 あと、巣落ちしてないといいんだけれど…。 まぁ、蜜が垂れ出てる様子は無いから大丈夫かな。 現在この蜂場の空いてる所に何の蜜源植物のタネを撒くか思案中です。 白クローバー、アブラ…

続きを読む

引越し作業2日目

引越し作業2日目ですが、暗くなってからの移動なので昼間は畑の雑作業なんですよね。 ホームセンターで焼杭を買ってきて十字架状に組んで、 着古した白ワイシャツを着せて簡易カカシの出来上がり! 糞はここでしてくれるとありがたいのだけど。 日没までは畑のあちこちに自生している野生のダイコンと格闘。 このためにホームセンターでアルミ製の畑おこし器を買っていったものの、…アルミはダイコ…

続きを読む

新たなる旅立ち

ここ数年で家の周りに分譲住宅が建てられたり、長年空家だった隣家が建て替えをしたりと、蜜蜂飼育環境が変わってきて。 とうとう、近所から糞害で苦情が出るようになってしまいました。 先に住んで飼ってたのはこっちなんだけどねぇ…。 でも、仕方ないので蜂の引越しをする事にしました。 市内で家から20分、50M四方に人家は無しの耕作放棄地! 200平米あるから、巣箱置く以外にも菜の花ソバ等の蜜…

続きを読む

結局南極

大冒険(懐かしいなスケーターズワルツ) 先日23日に垂れ蜜の瓶詰めを済ませました。 糖度は81。 既に蜜入れておいた鍋の底の方は、白く結晶化が始まっている状態でしたが、ストーブで少し加熱し緩くして全部処理する事ができました。 ちなみに、採蜜直後のあの臭いは無くなりました。 良かった…。 で、仕事と風邪でダウンした事もあり、結局残2群の採蜜はできませんでした。 そっちは来春に…

続きを読む

そろそろ、秋の採蜜なのですが

近所で金木犀が咲いていません。 セイタカアワダチソウも咲く様子がありません。 例年なら彼岸前に金木犀、9月下旬にはセイタカアワダチソウが開花するのに。 ここのところの長雨でズレこんでるんですかねぇ…。 湿気も高いから、このタイミングで採蜜しても糖度上げるのに時間を要するんじゃないかとも思われ…。 10月になれば好天になりますかね?

続きを読む

今年の分蜂状況

約半年の休眠状態を経て、今年度の養蜂日記スタートw 今年は暖冬だったせいか、分蜂も早いですね。 元々今年は越冬した4群全てがダニにもやられず無事だったので(昨年は4群越冬して3群ダニにやられました)、 相当な分蜂ラッシュになるだろうなとは思っていたのですが…。 4/1に最初の分蜂でザクロに付いて翌日まで居続けたので収容。 その後、逃去も無く居続けてくれてます。 週が明けて…

続きを読む

その後の状況

前回日記の孫分蜂以降、梅の木下群から2回孫分蜂しまして、 うち1回は捕獲したものの数日後に飛び去ってしまい。 そして、居間の前で沈黙を守り続けていたA群が逃去。 (密かに分蜂していたが、残った巣にツヅリガ湧いて逃げた模様) 次の1回は例によってザクロの木に留まって帰宅後22時頃に捕獲。 今まで見た事も無いような巨大群w で、捕獲してA群巣箱の置いてあった場所に鎮座させたのですが、…

続きを読む

昨夜の捕獲群

・・・あぁ、やっぱり今回もダメだったよ、あいつらは人の話を聞かないからな。 しかし、蜂球も作らずに、いつのまに何処に飛んで行ったのやら…。

続きを読む

深夜の捕物劇

9時頃に「…嗚呼、今週は何も良い事が無かったな」等と思いながら帰宅したら、 …おや?例のザクロの木に何か付いてる? で、ライトで照らしてよくよく見てみたら… それなりの大きさの分蜂群が! 何だろう、夕方頃に分蜂したのかねぇ~。 (家にいた母も妹も全然気付かなかったらしい) なので、いそいそと捕獲させて頂きましたw …逃げないといいなぁ。

続きを読む

その後の分蜂群

最初の分蜂から一ヶ月が経過したので、各群の現状を確認してみます。 1、4/6分蜂群(今後C群) ザクロの木の下の群。 元々強群でしたが、分蜂直後の雪も乗り越え、4段積の3段目まで増殖しています。 というか、ここ1週間、数回孫分蜂騒ぎを起こしていますw (未遂に終わった模様) で、本日2段増箱しました。 2、4/15分蜂群(今後D群) 柿の木の下の群。 分蜂した中…

続きを読む

4度目分蜂

本日昼前、4度目の分蜂が起こりました。 今日は休みで庭木の剪定やら何やらしている時だったので、久々に生で分蜂の様子を見る事ができましたよ(^^) で、初回の時同様、ザクロの木に分蜂球を作りました。 「ここに集まると、ほぼ飛んでいかないで、夕方になってもいるんだよねぇ~」 (飼い始めて6年、ザクロに集まった場合の夕方まで留まっている率は100%です) 元々、今日の午後は病院とか行きた…

続きを読む

3度目

正午過ぎに3度目の分蜂が起こりました。 が! 庭の榊の枝に止まって早々に、南方の八坂神社方面に飛び去りました。 いいとこ見つけてあったのか…。 ちぇっ。 昨日捕獲した分蜂群。 大丈夫そうです(^^)

続きを読む

分蜂第2弾

本日昼に先週分蜂した巣箱から第2回目の分蜂が起こりました。 …まぁ昨日雨の中、分蜂しかけたものの出て行く予定の女王蜂が ξ*゚⊿゚)ξ 「何よ、私に雨の中出てけって言うの!?」 と駄々をこねたらしく、未遂に終わって元の巣に戻っていたのですがw で、昼過ぎに家から「分蜂して隣家(空家)の松の木に留まっている」との電話を受けたのですが、如何せん仕事中だから動きようが無い! 「前回みたい…

続きを読む

1日後の分蜂群

一日経って様子を見てみたら、…巣箱底板に白い巣カスが。 あー、やっぱり寒いんだな。 作ったばかりの巣をかじらざるをえない寒さなんだ。 (今日の茨城は1日中雨でした) 「仕方の無いやつらだな、これでも喰らいなさい!」 濃い目のウェルカムドリンクを約1L入れてきました。 数日後にまたあげるようかな、これは。 ちなみに、こいつらが出て行った元群巣箱を見てみたら…、 底ま…

続きを読む

1年半ぶりに復活、そして分蜂開始

どえらくご無沙汰しております、ぜろ@土浦です。 1年半放置して細々と蜂眺めていましたが、またブログを復活したいと思います。 …まぁ実のところ、去年3月に飼育3群のうち2群をアカリンダニにやられて、残り1群から4群に増やしたものの採蜜時の道具が悪くて1群逃去、オオスズメバチとの確執の後、更に冬の間に再びダニで1群消滅したりと、それなりに場数は踏んでいましたがw で、「こんなに暖かくて、も…

続きを読む

蜂飼いは、どこに御参りに行けばいい?

数年来の疑問なのですが。 農事だったら、地元の神社にお参りすれば良いのだと思う。 漁業だったら、水神様にお参りすれば良いのだと思う。 戦没者慰霊だったら、靖国、もしくは各地の護国神社に行けば良いのだと思う。 ならば、蜂飼いはどのような種類の神社にお参りするのが本当なのか? とりあえず、『蜂 神社』でググってみると、岩手県柴波町の蜂神社がHit致します。 …んむぅ、前九年の役由来の由緒…

続きを読む

ある種の弊害

アニメ専門チャンネルのKIDSSTATIONでタツノコプロ50周年記念特番http://www.kids-station.com/campaign/tatsunoko50th/をやっていたので観ていたら、『みなしごハッチ』の第一話が始まったのですが。 冒頭でハッチのお母さん(女王蜂)率いるミツバチ王国が、スズメバチ軍団の襲撃を受けて壊滅してしまうんですね。 (お母さんはギリギリで脱出するが卵…

続きを読む

分蜂経過

うちの飼育群も4/12に初回分蜂し(これは取り逃がした)、4/16に2回目の分蜂をしました。 で、4/16の群は捕獲できたのですが…。 ザクロの木に設置したセイロ改造の蜂球板に付いた様子 巣箱内の様子、強群です これはいいのですが、実はこの蜂球板から約50センチ離れたところに、もう1群小蜂球ができまして。 「おぉ~、1日で2群捕獲とは素晴らしい」と捕獲して巣箱に収め…

続きを読む

四月馬鹿とか

エイプリールフールなので 「東日本各地で採取された蜂蜜には放射性物質は含まれませんよー」 とか書こうかと思いましたが、いや、それこそそもそも大嘘だし。 なので、四月馬鹿は中止です。

続きを読む

春の仕事

昨年10月以来の久々の更新です。 まぁその間に、北関東OFFに行ってみたらあまりのレベルの低さに絶望してみたり、ガイガーカウンターを新調してみたり、仕事で福島の飯舘村や二本松に行かされて高放射線地帯を体験してみたり、放射線に関して理の通らぬ事をふっかけられてみたり、そんな輩は無視して各地の放射線値を測定して某まとめサイトに投稿してみたり…と、まぁ、蜂が巣箱に籠ってるのをいい事に、色々とやってい…

続きを読む

この現実をどう見るか

10月に2群の採蜜を行って、10/22に1回、そして今日2回目の蜜の放射線測定を柏の『ベクミル』で行ってきたのですが。 (ちなみに使用した測定器は『LB 2045』です) …10月に測定した時は簡易測定機のLB 200を使用したので、数値に信憑性が持てなかったので。 右端の鉛遮蔽された測定器に測定したい試料を入れて、左の測定器を操作。 20分後に試料中のセシウムと天然由来のカリウ…

続きを読む

腫れ申した

昨日の採蜜時に鼻背を刺された訳ですが。 朝起きてみたら顔の左側だけが物の見事に腫れあがり、左目開けていられない状態になっていました。 例えるならば、むくんで目を閉じている江川卓? おかげで今日は仕事休みました(車の運転できないからね) そして、皮膚科へ行って飲み薬塗り薬貰って抗体検査してもらって、一日どこにも出かけられず自宅で過ごしていた訳ですが。 ・・・こういう状態になると思うのです…

続きを読む