日本蜜蜂観察日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 草刈&開墾

<<   作成日時 : 2017/04/16 22:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

蜂場に乗りつけたハイゼットがスタックするレベルで草が生えだしたので、進入路&開墾予定エリアを草刈作業。
画像

その後は開墾作業、これでまずタネ撒く予定エリアの2/3ぐらいは鍬入れた状態かな。
画像

しかし、地下茎の親玉みたいなのが出てきたので、来週以降の掘り起こしは少し難航しそうですね。
それにしても、掘り起こして土を露出させた状態にしておくと、やたらと虫が集まってくるのは何でなんだろう。
羽虫やハエだけでなく、ニホンミツバチもやってきて土に止まってるんですよね。
土かじってミネラル成分でも補充してるのだろうか?

余談ですが、午前中行ったフリーマーケットでミニ耕運機の中古が2〜3万で出ていました。
開墾後の耕作は管理機でやったほうが楽かなぁ。
でも、買うとしたら置き場所も考えなくちゃだよなぁ。
んむむ…。
にほんブログ村 その他ペットブログ ミツバチ・養蜂へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
草刈&開墾 日本蜜蜂観察日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる