日本蜜蜂観察日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 開墾作業

<<   作成日時 : 2017/04/03 20:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は1週間ぶりの休みなので、午後から蜂場で農作業。
手前の草ぼうぼうを何とかしたいのです。
画像

ビフォアー

草刈機を振り回すこと小一時間。

画像

アフター

これで風通しが良くなりました。

草刈後、ホーマックで買って来た安鍬で開墾し始めたけれど、雷鳴が轟き始めたので夕方5時に作業終了。
今日は5メートルぐらいしか開墾できなかったな。
しかし、表面覆っている野生のダイコンとイヌノフグリその他がしつこいわー。
でも、イヌノフグリには蜂来てるみたいだから、刈り取るのは最小限にしておきたいですね。

ちなみに、先週最後に移動した群は、何事もなく無事でした。
しかし、うちの群はアカリンダニに感染しなくて元気だね。
(現在、無投薬でノーガードです)
2年前は数群やられたのに。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うわぁ、凄い蜂場ですね!
1群々に日除け(寒冷紗)を施せば立派な蜂場管理が出来るんじゃないでしょうか?
私の蜂場は椎林とシダやススキを切り拓いた急斜面ですので開拓がたいへんです。(^o^;

しかし、開拓から5年後の今は菜の花、ダンギク等がほっといても自生する蜂場になりました。
因みに、今年は5年目にして初めて越冬した蜂群ができました。
分蜂が楽しみです!
みつばちらいふ
2017/04/08 21:09
みつばちらいふ様
こんばんは、初めまして。
私の借りてる蜂場は耕作放棄地だった所なので、まだ除草も楽な方なんでしょうね(^^;)
そろそろこちらも分蜂シーズンです。
何群捕獲できるかなぁ。
ぜろ@土浦
2017/04/08 22:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
開墾作業 日本蜜蜂観察日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる